広報スタッフ日記

北九州市立大學からのお知らせ

広報スタッフ日記

RoboCup2021世界大會で、國際環境工學部4年の鈴鹿真世さんが參畫するチームが準優勝しました。

 2021622日~28日にオンラインで開催された"RoboCup 2021 Worldwide"で、國際環境工學部 情報メディア工學科4年 鈴鹿真世さんが參畫する「Hibikino-Musashi@Home(九州工業大學 大學院 生命體工學研究科との連合チーム)が「@Home Domestic Standard Platform League」で準優勝しました!!
robocup2021-1.png

 @ Home Leagueでは、人間と協力して働くサービスロボットが日常の生活空間で様々な課題に取り組み、その達成度を競います。新型コロナウイルス感染癥の影響で、2020年は中止となりましたが、今年の大會はシミュレーションを中心にロボット技術が競われました。
robocup2021-2.png

 Hibikino-Musashi@Homeは、國際環境工學部と同じく學術研究都市ひびきのにある九州工業大學大學院 生命體工學研究科の學生が中心となって結成しているチームで、鈴鹿さんはこのチームに參畫しています。今までにもHibikino-Musashi@Homeは、RoboCupの大會で度々上位入賞していて、今後も活躍が楽しみです。
robocup2021-3.jpg

RoboCup 2021サイトはこちら https://2021.robocup.org/

大會の得點はこちら https://athome.robocup.org/rc2021/

keyboard_arrow_upTOP
成年美女黄网站色大片免费看,亚洲高清国产拍精品嫩草影院