広報スタッフ日記

北九州市立大學からのお知らせ

広報スタッフ日記

文科省の拠點化認定について記者會見しました。

 環境技術研究所のセンターが文部科學省の「特色ある共同利用?共同研究拠點(公立大學、私立大學)」に認定され、2021622日に北九州市役所で記者會見しました。

 この「共同利用?共同研究拠點」とは、各大學が持っている施設や技術を全國の研究者が共同で利用して研究できるように、文部科學省が拠點に認定して、研究を発展させるための制度です。今回新規採択されたのは、本學の1件だけです。ひびきのキャンパスにある環境技術研究所の先制醫療工學研究センターと計測?分析センターが認定されました。
文科省拠點化事業図

 記者會見には龍副學長、中武所長、櫻井センター長が出席しました。
kaiken20210622-1.JPG

 初めに龍副學長が拠點化制度について説明し、次に中武所長が拠點化の事業內容について説明しました。そして、櫻井センター長が事業內容について説明しました。
kaiken20210622-2.JPG龍副學長 kaiken20210622-3.JPG中武所長 

kaiken20210622-4.JPG櫻井センター長

 拠點名は「超高齢化社會に対応する先制醫療工學研究拠點」です。本學が九州で初めて導入した凍結型の電子顕微鏡や、日本で最初に導入した解析裝置などの最新設備を利用して、コロナワクチンの効果を高める薬剤の研究?開発などを行います。この拠點で超高齢化社會を見據えた研究を進めます。

keyboard_arrow_upTOP
成年美女黄网站色大片免费看,亚洲高清国产拍精品嫩草影院